車とトミカのブログ

車とトミカのブログ

車好きの、車好きによる、車好きのためのブログ。今はミニカー紹介がメイン。\(・A・)/ ワーイ

【平成31年】2019年の「ニュース」と「自動車」と「車とトミカのブログ」【令和元年】〔記事No.122〕

どうもこんにちは。

2019年の年末の主です。

今回は、いつものようなトミカの紹介ではなく、2019年について月別に振り返ってみようと思います

f:id:sone0731:20191231161741j:image

今年も色々なことがありましたね。映像の世紀のオープニング的な画像を作って見ました。スマホで作った画像なので、パソコンやタブレットだと荒いです。

主な内容としては…

  1. 大きなニュース
  2. 自動車関係のニュース
  3. その月発売のトミカと、車とトミカのブログの変化

の3つについて振り返ります。

ニュースに関しては、どんなことがあったのかが印象に残りやすいものを選びます。時期のイメージがわきにくい政治系は必然的に少なくなります。

トミカに関しては、自分に関係あったものだけを掲載します。

長めの記事になりますが、この記事で2019年を振り返ることができます。

では、早速1月から行きましょう!

1月 ~睦月~

主なニュース

1月のニュースは比較的穏やかで、めでたいものが多いですね。初競りのマグロは過去最高額らしいですよ。また、大坂なおみはこの後に日産のアンバサダーに就任します。

自動車ニュース

1月の大きな自動車ニュースとしては東京オートサロンがあげられます。ブロガー初心者ながらに頑張って写真を撮って、記事を書いたのを思い出します。

トミカ

トミカ通常ラインナップ

トミカプレミアム

上記の車種が発売されました。この頃はまだまだブログもトミカコレクターも初心者で、写真の撮り方や評価がひどいことになってます。そのうちリライトします。

2月 〜如月〜

主なニュース

  • 天皇陛下 ご在位30年式典
  • 大手チェーン店、不適切動画問題続発
  • 北海道で震度6弱
  • コンビニ24時間営業問題勃発

2月は大手の飲食店やコンビニチェーンでの問題が多く取り上げられましたね。寿司ネタを一度ゴミ箱に入れたり、揚げる前の唐揚げを床にこすりつけたり…酷いもんです。もう少し仕事に対する責任感とプライトを持ってほしいです。

自動車ニュース

  • 三菱 デリカD:5 ビックマイナーチェンジ
  • ホンダ 英国工場閉鎖

2月の自動車ニュースで印象に残ったのはやはりデリカのビックマイナーチェンジです。長年、デザインを変えないできた三菱がここでやっとデザインを大きく変えてきました。新しい斬新なデザインには驚きました。

トミカ

トミカ通常ラインナップ

ドリームトミカ(セブンアンドアイオリジナル)

二月はセブンアンドアイオリジナルのドリームトミカの発売がありました。この頃から少しずつ、正当な評価ができるようになってきます。

3月 〜弥生〜

主なニュース

3月は芸能界やスポーツ界のニュースが多かったです。特にピエール瀧の逮捕やイチローの引退発表は衝撃的でした。

グーグルがゼンリンと契約解消したことで起きたグーグルマップの不具合は多くの人が困る事件でした。

自動車ニュース

3月の自動車ニュースは、日産のデイズがフルモデルチェンジしたことが大きいです。

日産の多くの車種は今でも「長寿」と呼ばれるほどにモデルチェンジをしていません。そんな中で唯一モデルチェンジをした車種です。同時に、OEMの三菱 ekシリーズも発表され、三菱と日産の繋がりの強さもアピールされました。

トミカ

トミカ通常ラインナップ

ドリームトミカ

売店オリジナルトミカ

3月はドリームトミカのE-Vinoやi8のドバイ警察パトカーなど、結構印象的なラインナップでしたね。この頃から、写真の撮り方を工夫し始めました。

ホットウィール

4月はホットウィールに浮気をします。車種の選択と印刷の精度が良いからお気に入り。

4月 〜卯月〜

主なニュース

4月は大きなニュースがてんこ盛りです。

ますば元号「令和」の発表です。平成天皇が退位し、新たな天皇に変わるのに新しい元号を事前に決めておこうってわけで、一ヶ月前に発表されました。駅まですっ飛んでって、号外を貰いに行きました。4月1日から令和にすれば平成30年度から令和元年度にきれいに移れて良かったのに…って思うのは自分だけですか?

池袋でプリウスが暴走して多くの死傷者が出てしまった事故が起きました。事故を起こした飯塚氏が逮捕されなかったことから「上級国民」なんて言葉が流行しました。

その他にも、新紙幣が発表されたり、スリランカでテロが起きたり、そんなこんなで、やっと平成が幕を下ろします。

自動車ニュース

4月の自動車ニュースも凄かったです。

明るいニュースはトヨタRAV4が復活したことです。SUVブームの波に乗るように登場してきたわけですが、今年の新型車の中でも一番多く町中で見かける気がします。

明るくないニュースについては、日産のカルロス・ゴーンがビデオを発表したことと、スズキの不正検査不正が発覚したことです。少し前にも日産やスバルも完成検査で問題を起こしていて、自動車業界の完成検査の甘さが露呈しました。

スズキは不正検査が発覚しても、新型ジムニーハスラーの売れ行きが良かったのはすごいと思います。それだけ良い車を作っているわけです。

トミカ

トミカ通常ラインナップ

トミカプレミアム

4月からは、通常ラインナップのトミカは三台全てを購入してレビューするようになりました。トミカプレミアムのディアブロを買えなかったのは今でも悔しい。

トミカチケット

これが毎月トミカを三台買うようになった発端です。指定の金額以上を購入する必要があったので、しょうがなくサインカーを買ったところ、それが案外良かったです。

ハッピーセットトミカ

4月から5月にかけて、ハッピーセットを死ぬほど食いました。(大丈夫だ、ハッピーセットの食いすぎで死んだ奴はいねぇ) それでもシークレットのゴールドのR35が出なかった…

5月 〜皐月〜

主なニュース

  • 天皇即位。新時代「令和」の幕開け。
  • 滋賀県の事故で車が児童の列に突っ込む。
  • 北朝鮮が飛翔体発射。
  • 東京五輪チケット申し込みスタート。アクセス殺到。
  • サニブラウン選手、日本人二人目の9秒台
  • アメリカ、ファーウェイに禁輸措置。Googleも取引停止へ。
  • 川崎市で路上切り付け事件。19人死傷。
  • さいたま市で切り付け事件。警察の発砲で犯人死亡。
  • 6月にかけて高齢者が運転する車が暴走する事故が多発。

5月1日で令和に変わってからは、良いニュースが減った気がします。高齢ドライバーの運転する車が歩道や公園、店舗に突っ込むような事故が多発します。また、切り付け事件が二度も発生するなど、少し物騒でした。

そんな中で、サニブラウン選手が100m陸上で日本人で二人目の9秒台、9秒99を記録しました。こういう嬉しいニュースが多いと良かったんですが…

平成が終わり、令和が始まるということで、簡単に平成について振り返る記事を書きました。ハッピーセットGT-Rの記事の後半で、ついでに作った感はありますが、良い記事の自信はあります、ぜひ見ていってください

自動車ニュース

  • レクサス RC F フルモデルチェンジ
  • トヨタ GRスープラ 発売 17年ぶりの復活。
  • マツダ マツダ3(元アクセラ) フルモデルチェンジ
  • SGT第二戦富士 GT500 勝者はZENT CERUMO LC500
  • SGT第二戦富士 GT300 勝者はGAINER TANAX GT-R
  • SGT第三戦鈴鹿 GT500 勝者はau TOM'S LC500
  • SGT第三戦鈴鹿 GT300 勝者はK-tunes RC F GT3

5月のニュースはやはり新型スープラの発売です。17年ぶりの復活ということで、各自動車雑誌やチューニングショップ、車系のイベントは新型スープラの話題で持ち切りでした。実はその陰でレクサスのRC Fがモデルチェンジしています。

トミカ

トミカ通常ラインナップ

5月はフォレスターとコースターです。フォレスターの初回は上級グレードのX-BREAKで、クオリティが高かったので今でも気に入ってます。このぐらいの時期になると、写真の撮り方や評価が今と同じぐらいのレベルまで成長しています。

東名高速の50周年イベントにも参加しました。GT-R 50thAnniversaryのトミカも当選しましたが、まだ記事にするのは温存しています。

くじでチョロQを当てたのはいい思い出です。

6月 水無月

主なニュース

6月になると5月の事故多発から一転して、結婚報告が相次ぎます。ご結婚された方、末永くお幸せに。

それに対し、吉本興業では闇営業問題が発生します。宮迫ら11人が謹慎処分になりました。

自動車ニュース

  • 日産 GT-R マイナーチェンジ
  • 日産 GT-R フェアレディーZ「50th Anniversary」発表。
  • SGT第四戦タイ GT500 勝者はWAKO'S 4CR LC500
  • SGT第四戦タイ GT300 勝者はGAINER TANAX triple a GT-R

6月の大きなニュースはやはりGT-R / FAIRLADY Zの50周年記念モデルの発表です。ハコスカのワークスやBREのZをオマージュしたデザインは最高にかっこいいです。

トミカ

トミカ通常ラインナップ

6月はエンツォフェラーリジャパンタクシーでしたね。エンツォフェラーリの記事あたりから、トミカを紹介する前にその車種について語るようになります。

ホットウィール 

6月もホットウィールに浮気していました。5月末発売のホットウィールですが、紹介は6月です。

ホットウィールは日産ファンがどんなものを欲しがるのかをよくわかってます。どこかの何十周年記念のたびに初期ラインナップを復刻する大手玩具メーカーとは大違いですね。

ホットウィールのクオリティが高くて、ブログの名前を「車とホットウィールのブログ」にしようかと本気で検討したのはこの時期です。

7月 〜文月〜

主なニュース

7月の一番大きなニュースは京アニの放火事件です。戦後最悪の事件とも言われています。どんなものでも、人の笑顔を作ったり、人を励ましたりするようなものを壊すような行為は本当に許せないです。

また、ジャニーズ事務所ジャニー喜多川さんが亡くなります。嵐やTOKIOSMAPといった国民的アイドルの生みの親です。

自動車ニュース

トヨタの主力車種だったエスティマがオーダーストップになりました。販売チャンネルの統合が大きな理由です。

他には、ダイハツタントがDNGAを採用してフルモデルチェンジしました。

トミカ

トミカ通常ラインナップ

  • No.67 ホンダ CR-V
  • No.78 日産 GT-R NISMO 2020 モデル(初回特別仕様有)
  • GT-R 50th アニバーサリーコレクション
トミカプレミアム

ドリームトミカ
売店オリジナルトミカ
  • スズキ スイフトスポーツ カスタマイズタイプ
その他

7月は出費がやばかったです。たくさんトミカを買いましたが、車とトミカのブログが改修工事をしていたので、当時の紹介はCR-Vのみに留まりました。今後、少しずつ紹介していきます。この改修工事によって、今の青を基調としたデザインになって、トグルメニューや階層式のタグが採用されました。

twitter.com

7月からは、車とトミカのブログの公式(?)ツイッターが稼働し始めます。

8月 〜葉月〜

主なニュース

  • セブンペイ セキュリティー問題でサービス終了。
  • 北朝鮮 飛翔体を複数回発射。
  • 小泉進次郎議員と滝川クリステルが婚約発表。
  • C96、史上初の4日間開催。参加者史上最大の73万人。
  • 台風10号が猛威。西日本を中心に被害。
  • あおり運転をした男逮捕。ガラケー女が話題に。
  • ブラジルのアマゾンで大規模森林火災。

7月のニュースは小泉議員と滝川クリステルの結婚と、あおり運転が話題になりましたね。あおり運転のガラケーはネットでは話題になっていました。

自動車ニュース

自動車ニュースはN-WGNのフルモデルチェンジが一番大きなニュースです。発売して二ヶ月ほどでパーキングブレーキの問題で生産停止になります。また、三菱の名車、パジェロの生産が終了したことも話題になりました。

トミカ

トミカ通常ラインナップ

トミカの通常ラインナップには新型のスープラがありました。初回も通常もとても良かったです。

トミカ

トミカ博がありました。今年はものすごい混雑で大混乱でした。正直言って、19年の冬コミよりやばかったです。

上の記事にイベントモデルがまとまってます。

9月 〜長月〜

主なニュース

  • 京急が立ち往生していた大型トラックと衝突事故。
  • 楽天モバイルが携帯事業サービス延期を発表。
  • 台風15号が猛威。首都圏の交通が壊滅。千葉で甚大な被害。
  • ヤフーがZOZOを買収。
  • あおり運転男がエアガン使用。
  • ラグビーワールドカップが日本で開催。

9月は京急の事故台風15号が大きなニュースです。

京急は踏切で立ち往生していたトラックと衝突しますが、死者はトラック運転手のみという最小限に収まります。これは、京急が長年採用している「先頭車両を重くして横転を防ぐ」仕組みがあったからなんです。

また、台風15号が甚大な被害をもたらします。千葉ではしばらくの間、交通と電力が麻痺します。

あとは、あおり運転が続発したことで、ドライブレコーダーの売上が上がりました。万が一があるので、ドライバーの皆さんも取り付けをおすすめします。

自動車ニュース

自動車ニュースで話題になったのはスカイラインのマイナーチェンジですね。新たに400Rが追加され、スポーツ思考になりました。

また、日産の西川社長が不当報酬問題で辞任します。正直、もう日産問題は飽きました…

トミカ

トミカ通常ラインナップ

  • No.100 トヨタ カムリ スポーツ
  • No.114 トヨタ センチュリー(初回特別仕様有)
  • No.139 家畜運搬車
売店オリジナルトミカ

9月はセンチュリーや家畜運搬車など、とても良いラインナップでした。三台ともリアルで質もよかったので、あたりの月だったと思います。今でもいつか白いセンチュリーGRMNを発売してくれると信じています。

10月 〜神無月〜

主なニュース

10月の大きなニュースは消費税増税です。増税前に大きな買い物をした人は多いのではないでしょうか。また、軽減税率やキャッシュバックなどて混乱も起きましたね。

他にも、台風19号の記録的豪雨ラグビーの決勝進出天皇陛下即位礼正殿の儀など、様々なニュースがありました。渋谷ハロウィンは毎年恒例なので言うまでもないですね。

自動車ニュース

10月には東京モーターショーが開催されました。奇数年のみの開催です。グランエース新型ハスラー新型FITなどが発表されました。

他には、GT-R NISMOの2020年モデル発表は外せないですね。新型タービンやブレーキの進化で今まで以上に性能がアップしました。

トミカ

トミカ通常ラインナップ

  • No.75 スズキ スペーシア ギア
  • No.103 光岡 ロックスター(初回特別仕様有)
トミカプレミアム

10月はトミカから知る知識が多かったです。光岡のロックスターを知ったのはこれが初めてですし、ビートルが世界一生産された車だとか、ヒトラーの国民車構想だとか、色々知ることができました。

11月 〜霜月〜

主なニュース

11月は嵐関係のニュースが印象に残っています。SNSの解禁や二宮の結婚など、ファンにとっては重要な月でした。

自動車ニュース

11月にはトヨタダイハツからロッキー/ライズが発売されました。前々から大きな話題になっていたわけではないので、あまり詳しくないです…

また、高齢ドライバーの事故多発を受けて新車の自動ブレーキ装着が義務化されました。

トミカ

トミカ通常ラインナップ

11月はランボルギーニアヴェンタドールSVJが印象に残っています。造形が細かく、塗装や印刷も良かったです。デリカの新旧デザイン比較をしたのも面白かったです。

その他 

いすゞプラザに行って、限定トミカを買ってきました。いすゞの技術はほんとうに凄いと思います。いすゞに乗る人には是非とも読んでいただきたい記事です。は~しれ はし~れ いすゞ~のトラック~♪

12月 〜師走〜

主なニュース

12月は神奈川県のHDD流出事件が話題になりました。54テラバイトという膨大なデータが流行しました。現在はすべて回収できているそうですが、自分含め神奈川県民は不安です。

また、地震の多発はネット上で「南海トラフが起きる」と話題になりました。

自動車ニュース

  • マークX生産終了。51年の歴史に幕
  • ながら運転厳罰化
  • ニスモフェスティバル2019開催

12月は大きな自動車ニュースはマークXの生産終了です。コロナマークⅡ時代から数えて51年もの間、愛され続けた名車です。

ながら運転が厳罰化されたことも大きいですかね。ながら運転は免許だけでなく、大切な人や命をも失います。ながら運転、ダメ。ゼッタイ。

トミカ

通常ラインナップ

記憶に新しいですね。マクラーレンのスピードテールは今までとは少し違った印象のトミカでした。それに対して、ボルボXC60は今まで通りの感じで良かったです。

トミカ50周年記念コレクション

お金も時間に追われた記事作成も大変でした。ブルーバードSSSやコロナマークⅡについてのまとめたことで、日本の自動車史について学べた気がします。皆さんもぜひ見ていってください。

2019年 ~平成・令和~

一般ニュース

一般のニュースについて私が少しだけ言いたいことを言います。2つあります。

まずは「日本のITやインターネット関係へのセキュリティーがなってない」ことです。セブンペイのサービス終了神奈川県庁のHDD流出を見ると、日本がITのセキュリティーに関しての知識が少ない人が多いように思います。

政府の機密情報が入ったHDDなんか物理的に破壊してから業者に渡すのが基本ですし、キャッシュレスアプリの二段階認証導入は基本中の基本です。もう少し知識つけましょ…

次に、「自然災害が多すぎる」ことです。こればかりはしょうがないです。みんな各個人で対策をしておくしかないです。非常用持ち出しセットとか、避難場所とかを確認しておきましょう。

自動車関連のニュース

自動車関連のニュースに関してはとくに声を大にして言いたいことは無いです。(おい!ここ何のブログだ!)

強いて言うならば高齢ドライバーとあおり運転ですね。

あおり運転に関しては「イライラしてもアクセル踏みこむな」「格好つけてんじゃねーぞ!調子乗んな!」の二言で終わりです。とは言え、相手をイライラさせるような運転をする方も多少は悪いとは思いますが。

高齢ドライバーは難しい問題ですね。高速道路の逆走ペダルの踏み間違いなど、大事故につながることが多いです。しかし、高齢ドライバーの全員が全員、危険なわけではないので「70歳以上は全員運転するな」みたいなことは言えないですし。上手な対応が必要です。

 

こんな感じですかね。2019年も色々ありました。いい締めくくりが思いつかないです。三本締めするわけにもいかないし…

 

来年は東京オリンピックがあります。車とトミカのブログは、中の人が来年は忙しそうなので更新頻度は落ちますが、毎月の新車は紹介できるように頑張ります!

 

来年は事故も災害もない平和で良い年になりますように!

では、よいお年を。(・A・)ノシ

スマホでも見れるけどパソコンからの方が見やすいよ~
またのお越しをお待ちしております。(・∀・)ノシ~